VersumSolo チェロ弦D,A

Versum solo(ヴェルサム)(バーサム)

THOMASTIK INFELD社より発売されたチェロ弦です。

チェロの王道とされてきた C-SPIROCORE(M) or SPIROCORE(タングステン)  G-SPIROCORE(M) or SPIROCORE(タングステン)

D-Jargar(M)or Larsen (solist)          A-Jargar(M)or Larsen (solist)

ですがD線、A線に関してはなかなかそう簡単に相性の良い弦を見つけるのが大変なようでよく相談を受けます。

特にLarsen(ラーセン)についてはその個性的なサウンドにファンもたくさんいらっしゃいますが、ウィーン在住のチェリスト曰く日本の湿気に対応するのに一苦労するそうです。

Jargarは弦の個体差が結構ありJargar specialはその品質を一定に保ちますが、Mediumについては音の伸びが足りない弦にあたることもあります。

そこに昨年、THOMASTIK INFELD社よりVERSUM SOLOが発売されました。

THOMASTIK INFELD社はバイオリン弦で有名なドミナントを製造する会社でチェロ弦Spirocoreも製造しています。

やはり同じ会社で作られた弦は方向性が似ておりSpirocoreとVersum Soloとの相性はとても良いと感じております。

VERSUM SOLO はしっかりとした音量を持ち、音色は甘く太いという表現がしっくりくかなと思います。

テンションはあって音に張りはあるのに音の伸びない中、高音域のチェロをお弾きの方には是非おすすめしたい弦です。

 

 

 

ページ上部へ戻る
Translate »