修理、調整、毛替

修理~Repair       修復、復元~Restoration  調整~ Maintenance,Sound Adjustment       毛替え~Bow Rehair

おおまかに日々の仕事内容を書くと上記のように多岐にわたることがわかります。そしてこれらの作業に必要なスキルは銘器を含む数多くの楽器を扱うディーラーで培ってきた伝統的な技法を学ぶことにより身に付きます。古くはフランスのヴィヨームから英国のヒル商会など一流のディーラーに銘器が集まったのは、そこに一流の鑑定眼と修復技術が集結していたからにほかなりません。

そしてその技法をさらに身につけるために数多くの楽器を修理、復元するという経験が必要です。ヴァイオリンという楽器は誕生して500年になろうとしています。その途方もない寿命を延ばし続けるのは正しい技術を持った職人に委ねられるのです。

私、福田喬史も数多く楽器を修理、調整してきた経験を生かして皆様に満足していただける世界水準の技術を提供していきます。

バイオリン継ぎネック、ペグ穴埋めの様子

駒足による表板の陥没修理(アーチングコレクション)

バイオリンの縁厚み足し修理(ハーフエッジ)

チェロ魂柱パッチ修理(魂柱上割れ補強)の様子

修理や毛替えの宅配便利用について

当店を初めてご利用のお客様で遠方より宅配便を利用して楽器や弓をお送りいただくことはお断り申し上げます。輸送上のトラブル(破損個所が増えた、送り返したら違う弓だったといわれた。等々予想外のことが現実に起こりうる)を避けるためにも、必ず一度はfumi’s VIOLIN SHOP にご来店いただき、お使いの楽器、弓を登録させていただきます。お客様との末永いお付き合いを構築するために何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

全国出張について

当店はご要望に応じて全国出張を承ります。発表会が近く生徒様のまとまった調整毛替えを必要とされる御先生方、fumi’s VIOLIN SHOP に来店する時間がない、楽器を宅配便に任せるのは気が引ける等々 まずはお問い合わせください。045-534-8524


修理、修復について 詳しくはこちら

調整について詳しくはこちら

毛替えについて詳しくはこちら

ページ上部へ戻る
Translate »